道院 日本総院

 

道院は、1922年に中国山東省の済南で発足した信仰団体です。

その思想を元に、1923年慈業(慈善事業)を行う世界紅卍会が発足しています。

中華人民共和国の成立により中国大陸での活動を終え、本部を香港として、シンガポール、マレーシア、台湾、ニューヨークなどに各支部が存在しています。

日本には大本(教)の出口王仁三郎聖師と提携することで伝わり、1924年(大正13年)に神戸道院(第二次大本事件により現在は存在しない)が成立しています。

第二次大本事件や第二次世界大戦などの影響により、一時活動が無くなりますが、1962年(昭和37年)に日本紅卍字会が再発足し、公益社団法人として慈業(福祉事業)を展開しています。

このホームページは、任意団体「道院 日本総院会」が道院の成り立ち・活動を紹介するものです。

(トップ画像説明:済南母院辰光閣)

このサイト内の記事は当院道慈研究会が著作権を持ち、無断に転載、リンクを貼るのを禁止します。

済南母院正殿

母院辰光閣

済南母院正殿及拝台

 

案内

日本総院

所在地 〒161-0034 東京都新宿区上落合2-13-21
連絡先 TEL: 03-6908-7395
MAIL: info@japantaoyuan.com
Web担当者 菅沼  回原
アクセス 東京メトロ落合駅4番出口より徒歩5分
都営大江戸線中井駅A2出口より徒歩5分
西武新宿線中井駅南口より徒歩8分
駐車場 台数の制限がありますので事前にお問い合わせください。

【マップ】

 

 

 

資料ページ


道院の理解のために、小冊子をダウンロードできるようにいたしました。

『紅卍字会の概要』

『道院 紅卍字会の歴史』

『健康長寿幸福の宝 静坐と健康』

『程子の四箴 曽子の五箴』

『聖人賢人言行録』

『道院 世界紅卍字会 日本総院会の歩み 50周年史』(不備を調整中)

『陰徳を積む』

お知らせ